2011 / 03
≪ 2011 / 02 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2011 / 04 ≫

さんどぶらすと

サンドブラストというガラス工芸を趣味にしている生徒さんに
クラリネットをモチーフに製作してもらいました!嬉しい!

時々レッスンにステキな作品を持ってきてくれて
それを見ては毎度感心しているのですが、
生徒さん曰く、サンドブラストの師匠さんには
「まだまだ平面的で立体感がない」
と言われているとのこと。

素人目にはとーっても上手に見えるんですけど・・・。

音楽も一緒かもしれませんね。
譜面の音符を追いかけて演奏してるだけでは
「平面的」な演奏になってしまいます。

フレーズを感じてとか
和音の響きを感じてとか
音色を変えてみてとか
情景をイメージして演奏してとか
etc・・・

楽譜に表示されていることプラスαがあって
譜面上の音符が甦り音楽性豊かな演奏になっていくんだな。
難しいですね。けどおもしろいですね~。

いつまでも様々な芸術や日常生活から
感じ取り吸収できる人でありたいです。



スポンサーサイト

yukocl

Author:yukocl
中央線・武蔵小金井駅徒歩6分の講師自宅にてレッスンをしております。

学生、社会人、主婦、退職後の方など幅広い年齢層に対応いたします。

クラリネットを通じてつながりませんか。

体験レッスンのお申し込み・各種お問い合わせは
下記メールアドレス・または下記ホームページより
お問い合わせください。

クラリネット講師 橋本 裕子

hashimotoclarinet.info@gmail.com

http://hsmtclarinet.main.jp