2015 / 07
≪ 2015 / 06 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2015 / 08 ≫

毎日暑いですね。
橋本クラリネット教室の「Summer Concert」も4日後に迫ってきました。

先日、かねてより興味のあった「ナンバ式骨体操」の講習会に行ってきました。

ナンバとは、江戸時代以前の日本で着物が崩れないように右足右手・左足左手を同時に出して進む
歩き方ですが、その動きを取り入れ骨や関節に意識を置き骨格を整える体操が「ナンバ式骨体操」です。

指がまわらない、姿勢が崩れる、息がたくさん吸えない等々演奏に悩みはつきものです。
昨日はできた!と思っても、今日はできないこともある。

悩みにそった効果が表れる体操がそれぞれあります。

特筆すべきは、どの体操も動いているとおもしろくなってきて子供も大人も自然に笑顔になることです。

「楽器を操る体をどのように最大限活かすか」

身体のケアと使い方は一生のテーマです。

「身体との対話」を習慣にすることが楽器演奏中に無理のない姿勢で無駄なく練習することに繋がります。

nanba.jpg


スポンサーサイト

yukocl

Author:yukocl
中央線・武蔵小金井駅徒歩6分の講師自宅にてレッスンをしております。

学生、社会人、主婦、退職後の方など幅広い年齢層に対応いたします。

クラリネットを通じてつながりませんか。

体験レッスンのお申し込み・各種お問い合わせは
下記メールアドレス・または下記ホームページより
お問い合わせください。

クラリネット講師 橋本 裕子

hashimotoclarinet.info@gmail.com

http://hsmtclarinet.main.jp